IMG_5993

波動のいい人

取材や講演会などで、とっても魅力的な人生の先輩方に
お目にかかる機会が続いています。

75歳ぐらいのご夫婦とか、80代のご婦人に、95歳のご婦人、、、
もうびっくりするほどお元気だし、足取りも軽やか。
もちろん、見た目も若々しいです。

共通点が結構あったので、書き出してみますね。

○饒舌
○滑舌がいい
○ほがらか
○ジョークまじりでお話上手
○頭の回転が速い
○お肌がきれい(男女とも)
○姿勢がいい
○すっすっと歩く
○いつも笑顔
○好きなことを仕事にしている
○マイペース

うーん、軽く思い出しただけでも、どんどんでてくる(笑)

ちょっと会ってお話しているだけですから、
それぞれの人となりはまったく知らないのですが、
いわゆる「波動がいい人」っていうのは、こういう方たちなんだろうと思います。

なんかもう、存在しているだけでいいというか、
存在そのものが希望というか、隣にいると、
自然とこちらも笑顔になってしまう。

そう、あともうひとつ、共通していたのが、
現実の社会と目に見えない世界、両方とつながっていること。
両方の力を自分に取り入れている、といったらいいのかな、、、。

おひとりは、ほんとにちょっとしかお話しなかったのでわかりません。
なので、3/4の確率です。

目に見えない世界といってもいろいろあります。
植物や果物の力を使うとか、森や畑とともに暮らすとか、
自然療法を取り入れる、占星術を使う、
何かしらのヒーリングやセラピー、、、
おばあちゃんの知恵なんかもそうですね。

肉体をはじめとする、目に見えて、さわれるものの力と、
こころや意識、音や光の波動など、目に見えないものの力。

本来は同等で、どっちがどうということもなく、2つあるのがあたりまえで、
それを活かすことができるのが、人間の強みなのかな、と思いますが、
わたしがお会いした4人の方は、完全にその2つの力を味方につけていました。
2つがあってこそ自分、という感じなのです。

一番最近お目にかかった95歳のご婦人の、うつくしかったこと!

花柄(たぶん)のワンピースを見て、お一人ですっすっと歩かれて、
背筋はすっと伸びていて、コロコロと笑いながらお話されて、
今はもう、すべてのものに感謝の気持ちしかない、
というようなことをおっしゃられていました。

○年からは、○人に1人が65歳以上になるとか、
医療費がどんどん増えていってる、なんてニュースが耳に入ると、
どうしてもこころに不安が生まれてしまいますが、
そうじゃない世界もあるし、そうじゃない人も、確実にいるんです。
ニュースにならない小さな声に目をむけると、世界はガラリと違う見え方をします。

人は見たいものを見ていて、自分が見ているものが世界なんだとすれば、
わたしはもっともっと、たくさんの希望を見たいし、知りたいし、体験したい。

95歳のご婦人にお会いして、あたらしい世界の存在を強く確信しました。
気づいたときから、気づいた人が、
そっとはじめればいいですね。

◎呼吸レッスン最新スケジュール
・基本クラス(全2回、はじめての人もOK!)@千駄ヶ谷
9/17 (日) 10:00~11:00
9/24(日) 10:00~11:00 
→詳細はこちら 

・体験クラス(リピートの方もOK!)@千駄ヶ谷
10/1(日)  10:00~11:00
→詳細はこちら