FullSizeRender 2

からだ、今昔

今日から本格的なGWに突入ですね。
 
わたしは、仕事したり、遊んだり、呼吸したり、整体したり、
ワークショップに行ったりと、さまざまな予定がめじろおし。
 
ワクワクワクワクワクワクワクワク、しちゃってます!
 
いつもこんなに予定がこまごま、ぎゅうぎゅう、しないのですが、
仕事と遊びとからだのことが行ったり来たりが、なんだか相乗効果で、
ひとつひとつの充実度が高いみたい。
けっこう理想的なGWなのかな?
これまた、ひとつの実験ですネ!
 
今日は今日とて、早朝からみっちり整体の特別講座でした。
 
日本各地から参加者が集まってきていて、みんなのやる気で、
室温もどんどん上昇していきます(笑)
 
整体の技術は職人の手仕事に通づるものがあって、
技術を向上させようと思ったら、終わりがありません。
 
手技ひとつとっても、精度を高めていける部分はいくらでもあるし、
環境(気温、天候、季節など)の変化、からだ(機能、体力など)の変化にあわせて、
手技や体操も、刻々とアップデートされていくんです。
 
ひと昔前、だいたい40〜50年前の人たちのからだと、今のわたしたちのからだは、
もう全然違うそうです。
 
たとえば、死に至る手前、からだにあらわれる特有の症状というのが
いくつかあるのですが、今の人は、からだにその特有の症状が出ているにもかかわらず、
生き続けるということが、結構あるのだとか。
 
今の人は昔よりよっぽど体力が落ちている、という事実をかんがみると、
今の人のからだに耐性ができたわけではなくて、
なんやかんや症状をごまかしたり、抑えこんだりして、
からだにかなり無理をさせているんだろうと思います。
 
ここ数年の気候と環境の変化も、
からだを確実に変えていってるわけですね、、、
 
それでも、できることはたくさんあります!
 
呼吸でも整体でも、冷えとりでもアーユルヴェーダでも、断食でも不食でも、
自分と相性がいいもの、日常のひとつになるものを、
無心でやってみるといいですね。
 
わたしも精進を続けて、身につけたものを余すことなく、
お伝えしていくつもりです!
 
 
◎呼吸レッスン・連続クラス
<あとわずか! 三鷹deレッスン vol.9(少人数)>
第1回 5/14 (日) 12:30~14:00
第2回 5/28(日) 12:30~14:00
第3回 6/4 (日) 12:30~14:00
→詳細はこちら
 
◎呼吸レッスン・単発クラス
/14 (日) 10001100 @代々木八幡
/21(日) 10001100 @千駄ヶ谷 
5/28(日) 10001100 @千駄ヶ谷 
6/3(土) 10001100 @千駄ヶ谷 
6/11(日) 10001100 @代々木八幡 
6/18(日) 10001100 @八幡山 
6/25(日) 10001100 @千駄ヶ谷
→詳細はこちら 
 
◎『人と料理』に掲載していただきました!
5/2発売、写真家・馬場わかなさんの作品集『人と料理』(アノニマ・スタジオ刊)で、
食とからだにまつわるインタビューと写真を掲載していただきました。