IMG_5220

変わりめのサイン

3/20の春分は宇宙的には1年のスタート、ということで、
すっかりムードが変わったなあと思ったら、まだ1か月なんですね。
なんだかもうずいぶん昔みたい。
 
先日、加藤俊朗先生の呼吸レッスンを受けて、帰宅したら、
炊飯器が壊れてました。
夫がスイッチを入れた瞬間、バンだかボンだか鳴って、
電圧がさがった感じ?になったそう。
 
前から調子がイマイチで、とくに玄米がうまく炊けず、
七号食(玄米だけを食べる食養生)を行ったのを機に、
ルクルーゼの鍋でごはんを炊くようになっていたので、
久しぶりの登場でした。
 
電化製品が壊れたり、店とか家とかで皿がグラスが割れたり、というのは、
変わり目のときに起こるという話がありますが、
そういえば最近よく、店員さんが何か割ったり、激しく落としたりする場にでくわすし、
携帯の画面も勢いよくパリーンと割ったし
(しかも世界一のタワー、東京スカイツリーの天望デッキの、てっぺん451.2mで)、、、
 
というわけで、ここは変わり目説を採用。
 
その日の加藤先生の夜のレッスン、うまくいいあらわせないのですが、
なんだかすごくて、
丹田が練りに練られてぽかぽかになるほど。
帰りに先生と雑談したなかでも気づきがあって、
先生とわかれた直後、夫に電話でごはんを炊くお願いをしたら、
炊飯器が壊れたという(笑)
先生の波動の余韻が電波で伝わったんじゃないかしら?
 
なにやら、あたらしい流れやチャレンジがいろいろときているのを
ひしひしと感じていて、やる気も満タン、からだも準備オッケーなのですが、
なんだかガシャガシャ音がするのは、こころの奥のほうに、
ちょっとした恐れやビビリが存在しているかもナー、、、
 
でも、目の前の壁は、いつだって自分で勝手につくりだしたもの。
自分で目の前に壁を立てて、のぼれなくて、もがいて、
同じ場所をぐるぐるぐるぐる、、、
苦しんでいるように見えて、実はたのしんでいるという(!)、
いわば超自虐パターン。
 
、、、と、気づいたら、抜け出せばいいのです
 
(気づかない、気づかないふりをする、気づいても抜け出さない、、、
そういうときは、まだまだやり足りないかも? とことん、やり尽くすといいですね。
その人のタイミングというのがあるなあと、つくづく思います)。
 
抜け出すには、丹田にどっしりと意識をおいて、鼻からひと息(=息をはく)。
 ああ、もうほんとに、これだけでいいんです、、、(断言)!
 
丹田から下がどっしりとして、足の裏にバランスよく、
からだの重みがのっかっているのをただ感じていると、
古い自分が溶けて、あたらしい自分が顔を出してきます。
 
息をはくことは捨てること。
レッスンで聞いた先生のことばが、しみにしみた夜でした。
 
 
◎呼吸レッスン・単発クラス
/22(土) 10001100 @千駄ヶ谷 
/30 (日) 10001100 @代々木八幡
/14 (日) 10001100 @代々木八幡
/21(日) 10001100 @千駄ヶ谷 
5/28(日) 10001100 @千駄ヶ谷 
6/3(土) 10001100 @千駄ヶ谷 
6/11(日) 10001100 @代々木八幡 
→詳細はこちら 
 
◎呼吸レッスン・連続クラス
<募集開始! 三鷹deレッスン vol.9(少人数)>
第1回 5/14 (日) 12:30~14:00
第2回 5/28(日) 12:30~14:00
第3回 6/4 (日) 12:30~14:00
→詳細はこちら
 
◎フリマに参加します!
目黒通りのCLASAで開かれる夜フリマに参加します。
友人で冷えとりガールの、dansko荒井博子さん、イラストレーター平澤まりこさんと一緒に、
私物をいろいろお持ちします。
 
 4/28(金)19:00〜21:30
 お買い物しナイト「夜フリマ」@CLASKA 3階
 →「アンナ+まりこ+ひい」名義で出店。くわしくはこちら