FullSizeRender

鳥取初日

鳥取にきています。

呼吸レッスンがありつつも、全体的にゆったりと予定を組んでいたのですが、

地元の方に会うたび、おすすめの店や場所がどんどん増えていって、
ひとりの時間も、パソコンを開く時間も、まったくありません(笑)
 
そんなわけで、鳥取や島根の人たちとの濃密な時間を思い出しつつ、
ふりかえり日記を。
 
まずは初日。
 
朝イチの便で米子空港へ! とやる気マンマン、羽田に到着するも、
まさかの飛行機遅延アナウンス。
米子空港が視界不良で着陸できないかも、とのこと。
 
今回の旅、もともとは2月に行くつもりが、数年ぶりの大雪で飛行機が飛ばず。
春なら絶対大丈夫だろうとリスケしたのに遅延なんて、想定外もいいところw
 
あとで聞けば、前夜にものすごく濃い霧が山から下りてきたそうで、
これまためったにないことなのだそう。
わたしが自分で引き寄せているのか、、、(笑)
 
結局、1時間遅れで大山のふもとにある「大山あわ屋さん」到着。
「こころとからだをゆるめる 呼吸とごはんの会」のはじまりです。
 
他県から来てくださった方、2年前に来てくださった方、
80歳代の参加者の方、男性の方、女性の方、、、、
さまざまな方々にお会いできました。
 
『呼吸の本』で予習してきてくださった方も多くて、
「息をはく」ことの意味、姿勢の大切さ、コツなど、実践を通して理解されたご様子。
山陰の方は全体的に、控えめで、やさしくて、のんびりしている印象をもっていますが、
話してみると、「アツいな!」という方が多い気がします。
呼吸のあともコメントをうかがっても、深くしみた(届いた)感じがあって、
来れてよかったなあと、つくづく思いました。
 
定員オーバーになってしまい、スタッフの方に受けていただけなかったのが心残り。
でも、またきてね、ってことですね。
 
レッスンのあとは、発酵弁当あらため、発酵ビュッフェ。
板ふをいろいろな味つけで出してくださったり、麹を駆使していただいたりと、
呼吸後のからだにやさしくしみていきました。
 
大山あわ屋のかずみさん、ほんとうにほんとうに、ありがとうございました!
(パソコンみない方ですが・笑)
 
 
◎呼吸レッスン・単発クラス

/16(日) 10001100 @千駄ヶ谷 
/22(土) 10001100 @千駄ヶ谷 

/30 (日) 10001100 @代々木八幡
/14 (日) 10001100 @代々木八幡

/21(日) 10001100 @千駄ヶ谷 
5/28(日) 10001100 @千駄ヶ谷 
→単発クラスの詳細はこちら 

 
◎呼吸レッスン・連続クラス
<募集開始! 三鷹deレッスン vol.9(少人数)>
第1回 5/14 (日) 12:30~14:00
第2回 5/28(日) 12:30~14:00
第3回 6/4 (日) 12:30~14:00