2015-07-17 15.10.50

静けさを超えて

猛暑日が続きますね。
みなさん、いかがおすごしでしょうか?
 
そういえば、
先日のレッスンのときも暑くて、
「呼吸をすると体温が下がりますよ」
と申し上げたのですが、
ちょっとことばが足りなかったように思うので、
補足をしますね。
 
 
しばらく呼吸法をおこなうと、
あおむけの呼吸でも、座って行う呼吸でも、
たいていの場合、体温がすっとさがります。
 
深い呼吸で、副交感神経が優位になり、
心拍数が落ち着いたり、
自律神経が整ってきたり、
するためです。
 
でもその静けさを超えて、
うまくからだに血や気がめぐりはじめると、
今度はからだがぽかぽかしはじめます。
 
そのときの感覚は、
からだはリラックス状態のまま、
意識は呼吸に集中できている感じ。
 
眠くなったりもしないし、
ただただ、どっしりと自分らしく構えていられて、
手のひらと足の裏が、
じんじんと熱くなってきたりもします。
 
いったん体温がすっとさがったあと、
今度はからだがぽかぽかしてくる。
 
呼吸によって、自分のからだが短い時間に
微妙に変化していく感じ、
からだの内側に起こる変化に
気づける自分になることで、
また一歩、呼吸の奥深さを
感じていただけるのではないかなと思います。
 
 
 
*おしらせ

8/19(水)1920時、9/2(水)1920時、

9/12(土)10〜11時、9/27(日)10〜11時 は基本クラス、
8/5(水)1920時、8/29(土)1011時、9/18(金)1920時 
は実践クラスです。
くわしいレッスンのご案内はこちらへどうぞ。