FullSizeRender

手のひらのことば

呼吸の師匠・加藤俊朗先生が、
よくしていること。

それは、潜在意識にしっかり落とし込みたいことばを
左手の平にボールペンで書く、というもの。

たとえば、「感謝」「愛」「勇気」など。

よいことばを書きます。

潜在意識というのは、繰り返し意識することが
入っていくそうで、
しかも、いい・悪いの区別はしないので、
よいことを思えばよいことが、
不安や恐れを思えば不安や恐れが、
そのまま潜在意識に刻まれるのだとか。

聞いてしばらくは実践していましたが、
近ごろすっかりごぶさたで、、、orz

「初心に戻る」ということで、
本日書いたことばは、
「愛
 LOVE
 (ハートマーク)」

書きすぎたかな、、、、と思いましたが、
なんかいい感じです。